中古マンションについてのイメージ

私が中古マンションに対するイメージとしては、安いけど前にどんな人が住んでて分からないし、新築や賃貸ならいいけど購入となると…というのがありました。
やはり新築だと誰も住んでないし、綺麗で素敵だけど高い!かといって賃貸だと毎月家賃を払って、更新でも取られるし…でした。

私の友人が高槻市で中古マンションを購入したのを受けて私も中古マンションへのイメージも変わりました。彼女は独身で、残念ながら結婚の予定もなく、仕事が恋人で一生涯独身を貫く!と言って中古のマンションを購入しました。遊びに行くとお部屋は新築のマンションのように綺麗でした。それで中古マンション=汚そうというイメージが変わりました。

仕事上、高齢者のお宅へ行くことが多くお話しを聞いていると、一軒家が夢で買ったはいいが、屋根や壁の塗り替えで何百万も掛かるなら中古でもいいからマンションを買おうか悩んでるというお話しもあります。マンションは雪かきもなく、屋根の塗り替えもなく設備費用がかからなそうだからいいなぁというお話もあり、実際退職金で中古マンションを買って、自宅は売ったという方もいました。

今、中古マンションといえど、エレベーターがついているし、雪かきもないし、防犯面も安心できるし、新築マンションよりは多少汚れてはいるかもしれないけど、リフォームすれば気にならないし、一軒家を持って税金だの修繕費だの雪かきだのを考えれば中古で安く買ったマンションに住むのもこれからの時代いい選択かもしれません。

私も友人の体験や高齢者の方たちの話を聞いて、中古でのマンション購入を考えている1人になりました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。